kentさんのブログ

松岡研究室には。。

どうも僕です。
我が研究室には、こんなキモ.... 、あっ、愉快な仲間たちがいます。

以上、近況報告でした。

Category:

千葉 立寛氏 博士論文公聴会

千葉 立寛氏が「High-throughput Large Data Multicast Optimization for Grids and Clouds」というタイトルで博士論文の発表を致しました。お疲れ様でした。(http://www.is.titech.ac.jp/pub/index.php?event=20110107a)

 

野村 哲弘氏 講演会

2010年12月27日に、東京大学情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 石川研究室 野村 哲弘氏による「高性能非同期集団通信手法に関する研究」発表がありました。(http://compview.titech.ac.jp/Members/endot/talk-by-akihiro-nomura)

 

概要:

Category:

修士・学士論文発表 お疲れ様です。

佐藤です。

今年も修士論文発表、また、卒論発表が無事終了いたしました。

発表準備等に追われたM2の皆様、特には初めての発表に徹夜の日々を送ったB4の皆様、本当にお疲れ様でした!

Category:

SC08 in Austin, TX

11/15-11/21に、アメリカのテキサス州オースティンで開催された、SC08 (Super Computing 2008)参加いたしました。

SC08は、IEEEとACMが共同で開催し、世界中のSC関連の研究者や企業が一同に介するSuper Computing分野における最大規模の学会です。
 

チュートリアル、ワークショップ、テクニカルペーパーやパネルディスカッション、また、各企業や大学による展示も行われており、SC分野の最新の研究や動向をつかむことが出来ます。

今年はTokyo Techとして展示もおこないました。

 

Category:

JabriさんのWelcome party !!

最近ピュアウォーターにはまっている、どうも僕です。
秋晴れの心地よい季節となり、皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。

10月31日にチュニジアから我が研究室にいらっしゃったJabriさんのWelcome partyがありました。

 

日本語がとても上手で驚きました!予想外です!!
これからもどうぞよろしくお願いします。
末筆ながら、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Category:

修士論文発表 & 中間発表お疲れ様です

水を大量に購入することで定評のある、どうも僕です。
ようやくしのぎやすい季節となりましたが、いかがお過ごしですか。

今年はSumethさんが修士論文発表をM2の先輩方は修士論文に向けた中間発表を行いました。
先輩方お疲れ様でした。以下はそのもようです。

修士論文発表会:

Lerthirunwong Sumeth: 『Adaptive Index Distribution Technique for Efficient Search on Unstructured P2P Networks』

master_sumeth_080818

Category:

SWoPP2008に参加しました

8月5日(火)~8月7日(木)に佐賀で行われたSWoPP2008に参加しました。
今回も松岡研から多くの人が発表しました。
大自然に囲まれのびのびと発表することができました。

M1は初めての論文発表なのでみなさんとても緊張した面持ちで発表に挑みました。また、発表前にPCが壊れるという災難に見舞われた方もいらっしゃいましたが、無事に終わりました。

 

松岡研の発表は以下の通りです。

Category:
Copyright (c) 2010 Tokyo Institute of Technology. Matsuoka Labo. All Rights Reserved.