論文が採択されました - HCW 2011

2011.02.08

本研究室の額田 彰が投稿しておりました論文 "NVCR: A Transparent Checkpoint-Restart Library for NVIDIA CUDA" が、5月にアラスカで開催されるIPDPS2011の併設ワークショップ 20th Heterogeneity in Computing Workshop (HCW 2011) に採択されました。

著者: Akira Nukada,  Hiroyuki Takizawa, Satoshi Matsuoka

タイトル: NVCR: A Transparent Checkpoint-Restart Library for NVIDIA CUDA

Copyright (c) 2010 Tokyo Institute of Technology. Matsuoka Labo. All Rights Reserved.